アルキメデスのもう一つの「法則」

昔から、露天風呂に入るといいアイデアを思いつく傾向がある。

特に「イベント」の企画を思いつくことが多い。

 

これはアルキメデス以来の人類の普遍的「法則」なのかもしれない、と思っている。

 

ツライ時に温泉に行くほうがいいのは、

おそらく発想がクリアーになるからだろう。

 

露天風呂という「非日常」こそが人々に知恵をもたらす。

 

なんだかんだ、「非日常」性こそが人間にとって必要な要素なのだろうと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中