【「逃げ」の哲学!】 開催しました

Link Next ✕ 日本ノマド・エジュケーション協会コラボ企画第1弾、
「逃げ」の哲学!

本日、開催いたしました!

「逃げずに頑張る」ことを問いなおすというトークイベント。

参加者の方々と、「逃げ」について、語り合いました。

 

ハイライトは、KJ法的に皆の「逃げ」観を表にまとめたこと。
ポジティブ・ネガティブの2点から、「逃げ」についてまとめました。

「逃げ」のネガティブな意味は「避難先」。
「そこから逃げないと危ない」という意味の「逃げ」です。

 

「逃げ」のポジティブな意味は「発掘先」。
新たな価値観を探し出す意味の「逃げ」です。

 

ポジティブ・ネガティブの中間には
「模索先」というカテゴリーがあり、
どのように「逃げる」か、
どのように「選択」するか、考えることが
必要であると確認しました。


皆の「逃げ」観を共有し、
新たな生き方像を考察しました。

 

もともと私がフリースクールなどの
「オルタナティブ・スクール」を研究していたことが
この企画の狙いです。

 

オルタナティブ、つまり「もう一つの道」「もう一つの選択肢」を考えていくことの大切さを確認いたしました。

キツいときや辛い時は「逃げる」ことの大切さを考えていく。
「そういうこともたまにはありだよね」としていく。

「逃げ」の選択肢のある「良さ」を、
もっと考えたいと思います。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中